ブログ運営

【映画】特化ブログ100記事達成!アクセス数はどうなった?

100記事

 

 キシマの映画日和というメインブログで3か月目にしてようやく、100記事を達成しました!やったー!でも達成って何だろう…。

 

「ブログは100記事かけ、勝負はそこからだ」みたいな文言をよく見ます。

特にブログの書き方サイトとかで…。

 

200記事、300記事もよく見かけますが。さすがにそれはきついので。

ブログを始めたとき、まずは100記事は書こうと決めていました。

次の目標は200記事です。つまり200本映画を紹介するという事ですね…。

5月6月は一日一本記事をあげていました。毎日更新は大変ですね。

 

でもこれからも頑張って一日一記事あげようと思います!(うわー、言っちゃったぞ)

 




アクセス数

 

100記事に近づくにつれアクセスが上がる!という言葉も、ブログの書き方サイトでよく見ます。それを信じて今まで書いてきました。

しかし実際のところアクセス数が上がったようには思えません…。

むしろキシマの映画ブログでは、最近アクセス数が下がりつつあります。

 

ペナルティでも食らってるんでしょうか。

良く分かりません。

 

とにかく100記事書いたからアクセスが上がる!という訳ではないのかなーと思っています。

ちなみに6月中旬は600PVでしたが、ここ最近は300PVにも届いていません。

 

検索流入が無くなってきているんでしょうねー…。

そこもまた頑張らないといけません。

でも読者の方が120人近くいるので、そこはすごく励みになっています!

コメントを残してくださる方にも感謝です!

 

書いて書いて勉強あるのみ

 

ブログを書いていて気づいたのは、「勉強あるのみ」という事です。

ただ記事を書いて量産したらいいわけじゃない。

デザインや書き方も勉強しないといけない。

やることがいっぱいです。

そこにやりがいを感じると言えばそうかもしれませんね。

 

ブログ作りは難しい!

 

ブログで一番難しいのが「読む人を意識して書く」ことだと思います。

ブログってどうしても「自分!自分!」になっちゃう気がします。

だからその中で、読者を意識するのは、けっこう難しいです。

やっぱり何でも練習、勉強ですね…。

がんばる!

ということで。

来月からもがんばって更新します!

応援よろしくお願いします。

 

映画ブログ