マンガ

マンガ「木曜日のフルット」7巻の発売日が決定!画像付きあらすじ、感想

木曜日のフルット

作者:石黒正数 出版:秋田書店

オススメ度:★★★★☆

それでも町は廻っているの作者石黒正数がおくる、ほのぼの日常猫マンガ!

穏やかな空気、シンプルで面白いストーリー、たまに見せるそれ町っぽさがたまらない!

現在6巻まで発売されています。

このページでは木曜日のフルットのあらすじ、感想をお伝えします。

7巻の発売日が決定しました!7月の23日です!




木曜日のフルットのあらすじ

 

半ノラ猫のフルットとダメ飼い主の鯨井先輩のスローライフな日々。

フルットは町の猫と餌を探し、鯨井先輩はパチンコに繰り出す。

登場人物の人間関係やふとした一言にセンスが垣間見える日常系コメディマンガです

感想

 

だれも傷つかない、萌えキャラも出てこない。
だから安心して読める!

日常系四コママンガってちょっと嫌だなーと思う話があったり、切なくなったり、つまらない話が多いイメージですが、木曜日のフルットは読んでいて嫌な気持ちになることがありません。

最初から最後までほっこり面白い。
優しい物語が多いです。

 

1話2ページで構成されており、サクッと読めます。
この手軽さが良い!

また他のマンガにはない哲学っぽさが妙に胸に残ります。
アマゾンレビューで「スヌーピーみたい」という声がありましたが、まさにそう。

 

遊び心もたっぷりで、やっぱりマンガって面白いなあと思わせてくれるマンガです。

さすが石黒先生!
この漫画家さん本当にすごいです。
それでも町は廻っているでめっちゃ頭がいい、ミステリーに明るい人だと認識していましたが、木曜日のフルットでも石黒正数らしさがたっぷり出ています。

 

この人のマンガがもっともっと読みたい、そう思えるのが木曜日のフルットです。

可愛い登場人物にほのぼのしたい人におすすめです。

木曜日のフルット7巻の発売は?

木曜日のフルットの7巻情報はいまだありません。

6巻が発売されたのは2017年3月、5巻は2015年の12月に発売されました。

このペースで行くと7巻の発売は2019年あたりになりそうですね…。

読みがはずれました。7巻の発売日は7月23日です!

また石黒正数の最新マンガ天国大魔境も7月23日に発売されます。

木曜日のフルットを無料で読む方法

木曜日のフルットを無料で読みたい方は、アマゾンkindleのページに行きましょう。

なか見検索!で8ページほど読む事ができます。

試し読みをする

最後に一言

 

猫のほのぼのマンガはたくさんありますが、その中でも群を抜いて面白い木曜日のフルット!

マイナーまんがですが、ぜひ一度は読んでみてください!

 

 

おすすめマンガ記事

 

鬱マンガ「ちーちゃんはちょっと足りない」心臓を抉られる物語。あらすじ、感想、考察。

・絶対おすすめ!人外が登場するマンガ7つ。泣けるものから恋愛要素たっぷりなものまで