グルメ

ゴールデンウィーク|沖縄県民が教える絶対楽しい観光スポット7選!

今回は沖縄出身である私が、実際に行ってみて楽しかった沖縄観光地をご紹介します!定番のテーマパークから穴場のカフェまで!

ぜひ沖縄旅行の参考にしてください!





2018年のゴールデンウィーク

2018年のゴールデンウィークは、4月28日(水)~4月30日(日)の3日間。

そして5月3日(木)~5月6日(日)の4日間となります!

4月28日(土)休日
4月29日(日/祝日)昭和の日
4月30日(月/振替休日)
5月1日(火)平日
5月2日(水)平日
5月3日(木/祝日)憲法記念日
5月4日(金/祝日)みどりの日
5月5日(土/祝日)こどもの日
5月6日(日)休日

 

沖縄の気温

ゴールデンウィークの沖縄は汗ばむほどに暑いです。平均気温は21度~25度。

半そでのシャツでも問題はありませんが、夜は冷えることがあるので長そで、羽織るものは必要です。

また紫外線も強いため肌が弱い人はもちろん、沖縄の日差しに慣れていない人は絶対日焼け止めを持参してください!!

 

毎年肌が真っ赤になった人を観光地で見かけ、胸が痛くなります…。日焼け止めを塗っても肌が赤くなる人もいるので、心配な方は日傘を活用するといいでしょう。

 

 

おすすめ観光スポット!

 

美ら海水族館

絶対に外せない定番観光スポット!沖縄美ら海水族館。

巨大な水族館、サメ資料展、泳ぐマナフィ、イルカショーなどなど、何度行っても楽しる水族館です。

 

お土産グッズもたくさん販売しています!空港や国際通りのお土産ショップでもグッズは売っていますが、やはり水族館のショップが一番品ぞろえが良いです。

営業時間 8:30~19:00(閉館20:00)、10~翌2月は~17:30(閉館18:30)
料金 大人1,850円、高校生1,230円、小・中学生610円、6歳未満無料

 

公式サイト

備瀬のフクギ並木

備瀬の集落で防風林として使われているのが、マンゴスチンの仲間である「フクギ」の木です。ツアーパックを利用して観光しても良し、車で行ってぶらぶら散歩するも良し!

多少入り組んではいますが観光客が多い場所なので、迷子になることはないでしょう。

フクギ並木の周辺にはカフェもあり、ちょっとした休憩も可能です!

カフェ CAHAYA BULAN

首里城公園

2000年世界遺産に登録された首里城は那覇市にあります。

入城は有料ですが、付近の公園は無料で楽しめます。

ゴールデンウィークには体験型イベントも開催されるので、公式サイトは要チェックです!

夜のライトアップもとても綺麗なのでオススメです!(閉園時間を過ぎてもライトアップは続きますが、近くで鑑賞できるわけではありません)

首里城内は高低差が激しいので、足腰が弱い方は気を付けてください。

 

営業時間 8:00~19:30(無料区域) 8:30~19:00(有料区域)

料金 大人820円、高校生620円、小・中学生310円、

 

公式サイト

 

国際通り

那覇市にある1.6kmにわたるメインストリート。

沖縄感たっぷりの飲食店、オシャレなカフェ、お土産品店、雑貨屋が並び、街歩きや買い物が楽しめる定番の観光スポットです。

夜もかなり賑わいます!朝までオープンしている居酒屋もあるので、お酒のみにはたまらない観光スポットです。

日曜日の午後は歩行者天国になり、子供たちが道路にチョークで絵を描いたり、青年団体がエイサーを踊ることもあります。

 

お店が沢山あってどこに行けばいいのか分からない!方は公式サイトをチェック!

コインロッカーやATMの場所も調べることが出来ます。

 

公式サイト

瀬底島

沖縄北部から車で行ける瀬底島。透明度の高いビーチに、ゆったりと流れる時間。

日帰りにぴったりの観光離島です!美ら海水族館の帰りにちょっと立ち寄ることもできます。オシャレな島カフェや、ホテルコテージもあります。

マリンスポーツも楽しめますよ!

・カフェUKAUKA

アメリカンビレッジ

那覇から30分の場所にある北谷町。アメリカンの雰囲気漂うアメリカンビレッジは地元民にも人気のスポットです。

日本初上陸のお店もたくさんあり、ホテルも充実しています!

夜の雰囲気が最高なので、夕方~夜に訪れるのをおすすめします。近くにはビーチもありますよ!

公式サイト

 

アメリカンビレッジおすすめショップ

・パーティーランド カーニバルパーク美浜店

セルフ式のヨーグルトアイス店です。

16種類のフローズンヨーグルト(バニラ・ストロベリー・マンゴー・コーヒーなど)と40種類以上のトッピング(オレンジ・キウイ・いちご・ばなな・チョコなど)で、自分だけの美味しいアイスが作れます。

 

・ビズトロボンバ

幻想的にライトアップされたアメリカンビレッジ(デポアイランド)を一望できるレストランです。県産野菜や赤身のお肉がワイント共に楽しめます。

外国人住宅街

港川にある地元民しか知らない外国人住宅街。でしたが、最近は観光客にも人気のスポットです。

レストランや雑貨、カフェが並んでいます。レストランは予約しないと入れない場合が多いです。(最近コインパーキングが整備されました!)

浦添市によるサイト

 

おすすめショップ

BeansStore

外国人住宅街を訪れたら絶対マストなコーヒーショップです。店内で飲むこともできます。持ち帰りだとカップに入れてくれるので、散歩しながらコーヒーを楽しめます。

コーヒー豆を購入することもできますよ!

営業時間 12:00~18:30

 

・オハコルテ

外人住宅街といえばここ!オハコルテ。

フル―ツタルトの専門店で県外にもファンがいるほど有名なお店です。オリジナルの木の道具やうつわ、小さめの家具、古道具や手芸を楽しむ雑貨も販売しています。

営業時間 11:30〜19:00

まとめ

 

以上が2018年ゴールデンウィークにおすすめの沖縄観光スポットでした!

あわせて読みたい
沖縄の美味しいおやつ6選!通販で買える!沖縄県民直伝 こんにちはキシマ(@kishimagame)です。 実は私、沖縄県出身なんです! 知ってるよって人も居るかもしれな...