アプリ

Apple musicの使い方を紹介!いつまで無料?使用してみた感想は?

 

定額制の音楽聞き放題サービス「Apple music」

名前は聞いたことあるけれど、なにがどう便利なの? 料金はいくらかかるの?

と疑問を持っている方も多いんじゃないでしょうか。

 

そこで本記事では「Apple music」の使い方、月額料金、使用してみた感想について分かりやすく紹介します。

最後まで読めばApple musicがどんなサービスか知ることができますよ。

 

 




 

Apple musicとは?

 

Apple musicはAppleが運営している、定額制の音楽ストリーミング配信サービスです。

4500万曲の中から好きな曲をダウウンロードする事もできます。もちろん、ダウンロードしなくても曲を聴くことができます!

 

様々なジャンルのプレイリスト、今月のオススメ曲リスト、新曲のみを集めたプレイリストなど、コンテンツをまとめて提供してくれるので、今まで聞いたことのない曲に出会えますよ。

最新曲も随時追加されています。

 

Apple musicとiTunes storeの違い

 

Apple musicは定額聞き放題サービス。月のお金を払えば、追加課金せずとも4500万曲を楽しめます。

しかしiTunes storeは楽曲を買わないと、音楽は聴けません。

 

Apple musicは退会するとダウンロードした音楽も全て聞けなくなってしまいます。

しかしiTune storeでは購入した楽曲ならApple musicを退会しても、引き続き聞くことができます。

 

1か月で4曲くらいしか音楽を買わない、という人はiTunes storeでちょこちょこ買う方がいいでしょう。

しかし音楽が大好きで1か月に4曲以上音楽を買う、なるべくお金を払わずにたくさんの音楽を聴きたいという人はApple musicがおすすめです!

Apple musicの料金

 

Apple musicの料金プランは3つです。

プラン名 月額料金
個人プラン 980円
学生プラン 480円
ファミリープラン 1,480円

 

個人プラン 980円

 

個人プランは月額980円で、一人のみ利用できます。

他の定額制サービスも大体900円代なので、平均的な価格です。

 

学生プラン 480円

 

学校から貰える独自のメールを登録することで使用できる学生プラン。

月額料金が480円ととってもお安くなっています!

ただし登録できるのは大学生・専門学校生・短大生・大学院生のみ

高校生は学生プランを使えないので注意してください。

 

ファミリープラン 1,480円

 

6つのアカウントが発行されるファミリープラン。

月額料金は1,480円です。

ファミリープランという名前ですが、家族意外でもアカウントを分け合えます。

友達や恋人とファミリープランを使い、一人当たりの料金を安くするのもいいですね!

 

無料トライアル期間

 

Apple musicは3ヵ月間の無料トライアル期間を設けています。

3ヵ月も音楽聞き放題なんて太っ腹ですね!

3つのプラン、どれを選んでもまずは無料期間を試すことになります。

 

3ヵ月が過ぎると料金が発生するので、継続する気のない人は契約を解除してくださいね。

無料期間の終了日は、musicアプリで確認できますよ!

契約解除もこちらの画面で行えます。

(アプリ下のforyou→右上のアイコン→1番下のAppleIDを表示→登録)

 

お支払方法

 

Apple musicの支払い方法は以下の3つです。

 

  • クレジットカード支払い
  • キャリア決済支払い
  • Apple Musicギフトカード

 

1年間の料金を一気に支払う場合は、Apple musicカードを使う方法がおすすめです。

カードを使うと2か月分安くなります。Apple musicカードは家電量販店や全国のコンビニで購入できます。

 

ここがスゴイぞApple music

 

楽曲が豊富!

 

musicアプリの見つけるタブを押すと、様々な楽曲がジャンルや年代ごとにまとまり表示されます。

新着ミュージックの項目を選ぶと、最近リリースされた音楽を聴くことができます。

またAppleの特集も聞くことができます。ワールドカップ開催時期はFIFA公式のオフィシャルプレイリストが特集されていました!

 

ミュージックビデオの項目をタップすると、最新のものから懐かしのMVを見ることができます。

ミュージックアプリ内で動画が流れるので、他のアプリをダウンロードするといったことはありません。

 

 

ジャンルの項目をタップすると、ジャンルごとにプレイリストが表示されます。

アニメをタップすると上部に最新人気曲、今期作品の曲リスト、年代別のプレイリスト、ジブリ特集のリストが並びます。

永遠に聴き続けられますね~。昔懐かしの曲を見つけて胸が詰まってしまう、ということもあるかもしれません。

 

歌詞を表示できる

 

Apple musicでは歌詞を表示することもできます。

方法は曲の歌詞表示ボタンをタップするだけ。簡単ですね!

 

Apple musicを使用してみた感想

 

楽曲ラインナップが豊富!最高な音楽定額サービス!

 

私はいつもiTunes storeで音楽を購入していました。月に3000~6000円ほど使っていたでしょうか。

アーティストを応援する意味でお金を払っていましたが最近お財布が厳しくて…。

今更定額サービスを使うのもなあと思っていましたが、物は試しに登録してみると…。

 

こんなに便利ですごいサービスがあるかのと、興奮してしまいました!

 

昔懐かしのアニメソングや、最新の洋楽、ジャズ、クラシックなど聞きたい曲が盛りだくさんで時間が足りません。

なんせ4500万曲もありますからね!

楽曲数は他の定額制サービスと比較になりませんよ。

 

アプリも、musicアプリを使うので楽ちんです。

操作に慣れるのに少し時間がかかってしまうかもしれませんが、色々タップしていく内にこんな機能もあるのかとビックリしますよ。

 

私は大学生なので月額480円で利用するんですが(まだトライアル期間)、どう考えても480円は安いです!

なんでもっと早くから利用しなかったのかと後悔しています…。

 

まだ利用したこと無い方は、ぜひこの機会に無料お試ししてみてくださいね!

無料お試しはmusicアプリのfor you、見つけるで登録できますよ~。