ガジェット・便利グッズ

ARグラスとは?一般受注が開始されたけど価格は?2018年最新情報

一時期話題になったARグラス。

眼鏡のようにかけると、網膜に映像が映し出されるデバイスです。

グーグルも開発に力を入れています!

そこでこのページでは

  • ARグラスとはなにか?
  • 一般受注が始まったARグラス

について紹介します!

ARグラスについて知りたい方はぜひ参考にしてくださいね




ARグラスとは?

 

ARグラスはARメガネとも呼ばれています

メガネのように顔に装着することで、拡張現実(AR)体験ができるようになるデバイスのことです。

ARとは実在する風景にバーチャルの視覚情報を重ねて表示すること。
ポケモンgoもAR技術を使っています。

ARグラスについては動画を見ればどんなデバイスか分かりやすいかと思います

ARグラスはウェアラブルコンピュータのジャンルに分類されます。
ウェアラブルコンピュータとは、身体に装着して利用することが想定されたコンピュータのこと。

Amazonでもカテゴリーができるほどメジャーな言葉なんですね。
ちなみに以下のようなデバイスがAmazonでは人気です

 

グーグルで開発しているグーグルグラスについては公式サイトを見れば詳細が分かります。(アメリカのサイトです)

グーグルのARグラスは音声操作もできるので、眼鏡をかけたまま地図を見たり、スケジュールを予約できます。

持ち運べるスマートスピーカーといった感じでしょうか

音声入力がいまブームなので、グーグルグラスも人気になると爆発的にはやりそうですね!

関連記事:Amazon|エコースポット!スクリーン付きスマートスピーカー発売

一般発売されたARグラス

ARグラス

一般向けARグラスを発売したのは角川アスキーです。

アスキーブランドの公式オンラインストア「アスキーストア」にて株式会社QDレーザが開発。

出荷時期は2018年秋を予定!

販売価格は645,840円(税込)です。

視力に左右されず、メガネやコンタクトレンズなしでクリアな映像を見ることができるのがポイント!

今までのスマートグラスでは、映像部分を注視すると背景のピントがズレてしまい、逆に背景を見ると映像のピントがズレる、という問題がありました。

でもアスキーのARグラスは、網膜に直接映像を投影することでピントズレの問題を解決しています。

最新デバイスに興味がある方は要チェックですね

製品名:RETISSA Display

価格:645,840円(税込)

バッテリ時間:約2時間

まとめ

 

ARグラスとはなにか?一般発売されたARグラスについて紹介しました

VRも人気ですが、ARも技術が進んできているのでこれからブームが来そうですね!

VRをまだ持っていない方はぜひ下の記事をチェックしてください。
スマホで使えるVRゴーグルを紹介しています!

関連記事:格安!評価の高いスマホ用VRゴーグル6選!2018年