動画配信サービス

huluは5.1ch サラウンドに対応している?他のサービスは?2018

Hulu、Amazonプライムビデオ、Netflix、U-NEXTに登録している映画ブロガーのキシマです。

このページではhuluが5.1ch 7.1chに対応しているかついてご紹介します!





5.1ch 7.1chとは?

 

5.1ch。正確には5.1chサラウンドといいますが、これは映像を見る際に臨場感のある音が聴ける、スピーカーのシステムのことを指します。

映像を見る人の周囲に、スピーカーを前に3つ(左・右・中央)、後ろ(左右)に2つ、さらにサブ・ウーファーを1つ置くことで、音に包みこまれるのが特徴です。

 

ホームシアターを設備している人は5.1chが基本かと思います。

 

7.1chでは、追加の2chを主に真後ろに置き、見る人を取り囲むスピーカー間の距離が近くなります。

5.1chよりさらに臨場感のある音を体験できるわけですね。

huluは5.1ch 7.1chに対応している?

 

huluは5.1ch、7.1chに対応していません!!

残念ですが、huluは4Kも対応していないので画質・音質にはそれほど力を入れていないようです。

 

ちなみにネットフリックスやAmazonプライムビデオは5.1ch、7.1chサラウンドに対応しています。さすがです。

 

まとめ

 

huluは5.1ch、7.1ch対応していないということで残念に思われた方は多いのではないでしょうか。

しかし対応していないと言っても、地上波テレビ放送より音質が悪いとか、そういったことはありませんので安心してください。

\2週間無料トライアル中!いつでもキャンセルOK/

>>無料でHuluを試す

 

あわせて読みたい
ブロガーおすすめVOD
おすすめ動画配信サービス6つ紹介!映画ブロガーが厳選|最新版 映画ブログを2年運営しているブロガーのキシマ(@kishimagame)です。 ここ最近、動画配信サービス(VOD)の数が...