ゲーム

ニーアレプリカントファンがニーアオートマタをプレイして思ったこと。途中経過。ネタバレなし!!

f:id:kishimakishima:20170302124023p:plain

皆さんこんにちは。キシマです。

最近カラオケの曲目をツイートしたら、おじさんだと言われました。

違います。

ネカマではありません。まだ女子大生です。本当です。

 

今日は最近プレイしているゲーム「ニーアオートマタ」についてぶっちゃけようかなと思います。ネタバレはなしですが、ほとんどボヤきです。

ボヤッキーです。

積んでいるゲームについても書いていきますよ!

ニーアレプリカントって??

『ニーア レプリカント』 (NieR Replicant) および『ニーア ゲシュタルト』 (NieR Gestalt) は、2010年にスクウェア・エニックスから発売されたアクションRPGです。

 

本作は『ドラッグオンドラグーン』(以下「DOD」)の製作陣によって開発され、事実上の裏設定として、『DOD』のEエンド(通称:新宿エンド)からおよそ1300年後/1400年後の世界が舞台となっています。

 

しかし『DOD』とのストーリー上の関係はないので 『DOD』シリーズをプレイせずとも楽しめます!

 

現在話題になっている「ニーアオートマタ」はこの「ニーアレプリカント」の続編になります。

ニーアシリーズといったところでしょうか。

しかし前作ニーアレプリカントをプレイしていなくても楽しめるようなストーリーになっています。

 

ニーアレプリカントのここが好き!!

f:id:kishimakishima:20170302125302j:plain

ニーアレプリカントと調べると出て来るのがという単語です。

そうニーアのエンディングは知る人ぞ知る鬱エンディングなのです。

あまりにも救いがないエンディングには涙が流れます。

しかし「なんだこのエンディングは!お金を返せ!」とはなりません。

 

バッドエンディングにこそ価値があるのです。

 

ハッピーエンディングでは完結されないストーリーと言えるでしょう。

1章2章ごとのストーリーはほっこりするシーンもありますが、悲しくてたまらないシーンも多いのです。

かわいらしい盲目の男の子が生物実験の影響で化け物に変わってしまったり。

男女両方の性器を持つカイネとおばあちゃんの物語も切ないです。

そういった色んな切なさが詰まったゲーム、それがニーアレプリカントです。

 

ニーアレプリカントのゲーム性!!

f:id:kishimakishima:20170302130027j:plain

サクサクしたアクションですね。コマンド入力、ターン制ではありません。

プレイヤーはニーアという男の子を操作し戦ったり、クエストという名のお使いをしたりします。

これはまあ普通のRPGですね。

 

血がぶしゃぶしゃ出るので苦手な人は苦手でしょう。

モンハンのような血量の軽減はできません。

戦闘アクションは大体がフリーランなので、いろんな戦い方ができます。

私はとりあえず大剣でごり押ししました。

難易度が選べるのは親切ですね。

 

グラフィックはPS3であることを考えればなかなか良いと思います。もっと鮮明に美しくを求めたらキリがありませんし。

慣れればこの角張ったグラフィックがむしろニーアらしいと思えでしょう。

いい意味でも悪い意味でもスクエアエニックスって感じです。

 

それで新作ニーアオートマタって?

 

異星人の侵略により、その尖兵である機械生命体によって人類が敗北し、月へと追われた後の未来の地球が舞台。

月に逃れながらも地球の奪還を目指す人類側の製造したアンドロイド兵士「2B」の戦いを描いたストーリーになります。

キシマはまだ途中までしかプレイしていませんが、あれですね。

 

ニーアレプリカントのような期待を抱いてはダメですね。

戦闘機が出てくるのはいいんですけど、空中戦が多い。

シューティングゲーム?ってくらいシューティングさせられます。

クエスト(お使い)にもストーリーがなくて。

さっぱりしてます。

何よりマップが広い。それなのに移動が楽しくない。

もとよりマップが見づらい。

どこに行けばいいのかはわかります。でも、どうやって行けばいいのかがわからないのです。

 

f:id:kishimakishima:20170302131559j:plain

柵が開いているので通れるかなと思ったら通れなかったり。

通れないだろうと思ったら通れたり。二段ジャンプがギリギリだったり。

移動が不便です。

 

あとポッドスキルも分かりづらいのですが、説明やチュートリアルは無いんですかね。前作はもっとシンプルでスッキリして、いや止めておきましょう。

 

キャラクターも「DOD3」のような感じで、正直お気に入りがいません。これが結構つらい。

プレイヤーが操作する2Bも9Sも可愛いですけどね。

いまいちハマれない。うじゃうじゃ群がる機械生命体は可愛いです。

「イヤダ、ニゲル」と言いながら走る機械生命体なんて実にキュートです。

「コロスコロス」言いながら襲いかかる機械生命体も。

主人公のアンドロイド達より、敵の機械生命体の方がいい意味でニーアっぽい。ヨコオ感が出てる気がします。

 

ストーリーは??

ニーアの名前がついているわけですから、前作未プレイでも楽しめるとしても、やはりバッドな要素は絡んでくると思われます。

あのディレクターを考えれば、まあストーリーに予想は付きますが、前作をプレイしていな方は悪い意味で裏切られるのではないでしょうか。

ツイッターでそんな声をよく聞きますね。

 

キシマとしてはもっともっと裏切ってくれと思わずにはいられません。

ハッピーエンドと思いきや巨大な赤ちゃんが銀河に現れて地球を握りつぶすとか。

そんなエンディングでも私は好きですが、そうなったら暴動が起きそうですね。

まあ偉そうにいろいろ書きましたがまだプレイ中ですので。

期待せずクリア目指していこうかなと思います。

 

サントラ、攻略本について

ニーアレプリカントの攻略本はおすすめです。ゲームの攻略方法だけでなく、ニーアのストーリについても書かれているので。

ニーアレプリカントの補完ができます。むしろゲームをプレイしたなら買うべき。

ニーア ザ・コンプリートガイド+設定資料集 GRIMOIRE NieR (電撃ゲームス)

 

ニーアオートマタの攻略本は確認できませんでしたが、設定資料集は予約受付中ですね!!

ストーリーなんかはこちらで補完されるのでしょうか。

 

NieR:Automata Strategy Guide ニーア オートマタ 攻略設定資料集 ≪第243次降下作戦指令書≫

ニーアシリーズはサントラもとにかく素敵ですよね。素敵なんです。

レプリカントのサントラは集中したいときによく聞いています。

オートマタのサントラ集も予約受付中ですね。これも欲しいなあ。

 

現在積んでいるゲーム

 

予約して買ったくせにクリアしていないゲームがいっぱいあります。

どうしよう。どうしよう。

 

とりあえずニーアをクリアしたら、この順番でプレイしていこうかな。

 

1、ライフ・イズ・ストレンジ (未来を変えるちょっぴりレズで泣けるゲーム)

2、ウォッチドッグス2 (オープンワールドでハッキング)

3、ウォーキングデッド2 (ゾンビのくせに生意気だ)

4、ペルソナ5 (分厚い攻略本を買って満足)

5、HOI4 (戦争戦略シミュレーション。ドイツ軍で世界征服)

6、アンチャーテッド (千葉さんのうらめしぃボイスと東地宏樹さんのイケボゲーム)

 

探せばまだまだ積んでいるゲームがありそうですね。

せめてペルソナはクリアしたい。

でもきっとスターウォーズのバトルフロントばかりやってるんだろうなあ。

楽しいもんなバトルフロント。

まずは春休みの間にニーアオートマタをクリアします!!

 

最後にひとこと

マップが分かりづらいよニーアオートマタ。

 シューティングが多いよニーアオートマタ。

 なんだかんだ言ってすごく楽しんでいるよニーアオートマタ。

 発売おめでとう!!