Amazon

kindleで本がダウンロードされない時の4つの対処法!

kindleがダウンロードされないときの対処法

こんにちは!大学生ブロガーのキシマです。

つい最近第五世代のアマゾンfireを一年ぶりに起動したところ、様々な不具合が生じてしまいました。

本を読もうと思っても全くダウンロードされないんです(;‘∀‘)

色々試してみて、なんとか使えるよう状況になりましたが…。

そこで今回はkindleで本がダウンロードされない、ダウンロードが止まってしまう時の対処法をお伝えします。

連記事:Kindle Unlimitedのおすすめマンガ・ビジネス書・雑誌を紹介!





ダウンロード方法のおさらい

kindleで本をダウンロードするには、まずkindleアプリを同期しないといけません。

右上にある三マークをタップし、同期してください。

Amazonfireタブレットなら、トップ画面の設定→システム→端末を同期をタップすると同期できます。

 

この操作をすることで、「すべて」のタブに購入した本がストックされます。

ダウンロードしたい本をタップするとダウンロードが始まり、「ダウンロード済み」のタブに本が追加されます。

 

そもそも「すべて」のタブに購入した本がない場合は、アマゾンアカウントにある「コンテンツと端末」の管理画面にアクセスし、購入した本を端末に配信してください。

ダウンロードされない・止まってしまう時の対処法

次に本がダウンロードされない・止まってしまう時の対処法を紹介します

1.wifi接続を確認する

wifiの通信が悪いせいでダウンロードが出来ないのかもしれません。

無線接続がちゃんとできているか、ユーチューブアプリやアマゾンビデオのアプリをタップして確かめてみましょう。

他のアプリには繋がるけれど、kindleの本はダウンロードされない場合は次の方法を順番に試してください。

 

2.再起動する

電源ボタンを長押しして端末の電源を切ってください。

再起動することでダウンロードが再開されるかもしれません。

 

また一度ダウンロードを中止して、しばらくたった後ダウンロードしたい本をタップするのもいいでしょう。

 

3.端末の登録を解除する

 

それでもダメなら端末の登録情報を解除しましょう

パソコンでアマゾンにログインし、アカウントサービスをクリック。

「デジタルコンテンツとデバイス」のボックスにある「コンテンツと端末の管理」をクリック。

端末タブにある「端末を解除」ボタンをクリックして、端末とkindleの連携を解除します。(購入した本は消えません)

 

Fireタブレット、kindleタブレットの場合はトップ画面の設定から個人→マイアカウントをクリック。登録を解除ボタンで解除できます。

その後端末を見ると本がすべて消えているはずです
再起動し、再び端末を登録します。アカウントID、パスワードを入力しすると端末の登録は完了です

私はこの方法でダウンロードができるようになりました

しかし少し経つと「ダウンロード済み」にダウンロードしたい本が現れたり消えたりとバグっぽい動きをし始めました…。

しばらくたってから、一冊ずつ本をタップすることでようやく全ての本がダウンロードされました。

時間がかかりますが、ダウンロードしたい本を一気に全てタップするのではなく、一冊ダウンロードが終わった後で次の本をタップするといいかもしれません。

 

4・パソコンからデータをダウンロードする

 

パソコンで「コンテンツと端末」をクリック。アクションボタンを押して、「ダウンロードしてUSB経由で転送」を選びます。

ダウンロードしたら、端末をパソコンとつなぎます。

端末ファイルのbookにダウンロードしたファイルをコピーします。

 

これで端末に本が表示されます。詳しい方法は以下のサイトを参考にしてください。

 

それでもだめなら

以上の対処法を試しても本がダウンロードされない場合はkindleアプリをアンインストールする、端末を初期化する、カスタマーサービスに連絡してください。

端末のストレージがいっぱいでダウンロードできない場合もありますが、その場合は容量を確認して不必要なアプリや本を消去してから、ダウンロードを始めて下さいね!