Amazon

2018年上半期アマゾンで買って良かった物まとめ!更新済み

 

週に1回はAmazonを利用している大学生キシマです。

今回は2018年上半期のAmazonで買って良かった物をご紹介します!

本、ゲーム、ガジェットなどなど。ジャンルは様々。

 

イマドキの女子大生はこんな物を買ってるんだ。ムフフ…なんて期待は捨てて下さいよ!




ビジネス・アクセサリ

ORICO ケーブルホルダー シリコン製

ケーブルをまとめて置けるホルダー!

裏が両面テープになっているので、デスクの端にポンとひっ付けて使っています。

今までブランブランしていたライトニングケーブルや、ゲームのコントローラケーブルがすっきりまとまりました(*‘∀‘)

「これはどのケーブル?」と迷うこともなくなりましたね。

なぜもっと早く買わなかったんだと後悔するほどのグッドアイテムです。

名刺用紙

ツイッター用の名刺を作りたくて購入しました。

厚口タイプなのでしっかりとした名刺に仕上がります。

プリンターで作成するので、インクの調子やプリンターの種類によっては手作り感ありまくりな名刺に仕上がるでしょう。

ビジネスで使える仕上がりではありませんが、趣味で使う名刺としては申し分ないです。

 

名刺作りにはラベル屋さんという、エーワンのWebサービスを利用します。会員登録などの事前手続きは必要ありませんし、自分好みのデザインが選べるので便利です!

デザインの種類もまあまあ豊富ですよ(*‘∀‘)

エレコムマウス M-XGM20DLBK

エレコムのワイヤレスマウス

医師が推奨していることもあり、一つ買ってみると便利で驚きました!
コピーペーストが楽ですし、ボタンの割り振りもできるので重宝しています

今までなんで買わなかったんだろう…と思うほど。
デスクトップ用とノートパソコン様に2つ持ってますが、個人的には静音タイプが好きです。

女性でもMサイズでオーケーだと思います。

食品

マルコメ 築地魚がし横丁 しじみ汁 3食入

肝臓が弱いため、シジミ汁を飲むことに。色々探した結果マルコメのしじみ汁が美味しいという事で購入!

控えめに言ってめっちゃ美味しいです。

お椀にしじみと味噌を入れて、お湯で溶かすだけなのでとっても楽。ワカメも入れると美味しささらにアップですよ!

コンビニで紙カップのやつを買うより安くすみますし、めっちゃ美味しいので肝臓がつかれている人以外にも飲んで欲しいシジミ汁ですね。

 

映画・ゲーム

グレイテストショーマン

映画館で6回見たけれど、どうしても欲しくて買っちゃいました

DVDにはカラオケのようなミュージックビデオ、特典映像がふんだんに盛り込まれています
まじで買って良かったです。

ヒュージャックマンのオフやリハーサル映像、作曲家たちがどのようしてthis is meを書き上げたのか、じっくり知ることができます!

Nintendo Switch 本体

ようやくニンテンドースイッチを購入!

新ハードはいつもドキドキしますね。思ったよりちゃっちい造りでしたが、性能はよく、買いたての頃は毎日5時間ほどゲームをしていました。

関連記事:ニンテンドースイッチを買ったので感想レビューを書く!

 

マリオカート8 デラックス

ニンテンドースイッチ用マリオカート。

マリカーをプレイするのはゲームキューブ以来で、とっても興奮しました!やっぱりゲームって楽しいですね。

BGMの盛り上がりのなさは少し残念ですが、カートのカスタマイズ性とキャラクターの多さ、歴代のコース実装はすごい。何時間プレイしても飽きません。

友達とプレイすると楽しさ倍増です(*´з`)

 

 スーパーマリオ オデッセイ

任天堂のアイディア力に驚かされました。

え?そんなのあり??」とびっくりするようなギミック盛りだくさんで、まだ5時間しかプレイしていませんが楽しいのなんのって。

マリオの洋服を変えられたり、写真を撮れたりとアクション以外にも楽しめるポイントが盛りだくさんです。

任天堂、すごい…。

 

Detroit: Become Human

PS4のオープンシナリオ・アドベンチャーゲーム。

物語の中でプレイヤーの下す決断、発言、行動がその場の状況を分岐、変化させるのでプレイ中は緊張感が漂います。

アンドロイドはどこから人間なのか? そんなテーマに興味を持って居る方はぜひ遊んで欲しい一作です。とてもよく作りこまれているので何周だってできますよ!

ちなみに私は2周しました。これから3週目に入る予定です(*‘∀‘)

2018年1番はまったゲームになりそうです。

 

関連記事:【紹介】Detroit:become humanストーリー、キャラクター(声優)、システムまとめ!

 

ドリルを売るには穴を売れ

 

モノを売るすべての人に向けたマーケティングの入門書。

お客さんが求めている本当の価値とは何かに気づかせてくれた一冊です。

女性社員が赤字続きのレストランをリニューアルオープンさせる、サクセスストーリーが挿入されているので読みやすかったです。

マーケティングについて困ったことがあったら開いています。

 

沈黙のWebライティング

著名なブロガーさん達がこぞって推薦している沈黙のWebライティング。

かなり分厚く、昔のノベルゲームみたいな形でストーリーが進み、その後解説という形を取っています。webライティングについて良く知っていたようで実は全く知らなかったんだと気づかされました…。

 

ユーザの為になるような文章を書く。ユーザーの見込み数を調べる。

漠然としていた情報が、本書を読むことでしっかりとした形になりました。

これは確かに全ブロガーが読むべき本ですね!

 

読書は「アウトプット」が99%

週に一冊は本を買ってちょこちょこ読んでいる私ですが、アウトプットが全然できていない!ということで本書を購入。

本によって得た知識をアウトプットする大切さ・方法を説明しています。

概要をまとめる、感想を言い合う。これだけでも十分アウトプットになるんですねえ。

「記憶力とは覚える力ではなく思い出す力」「読書が人格を作る」など名言もたくさん登場します。

読書人にはぜひ読んで欲しい一冊です。

 

ちひろさん

kindleプライムで無料で読めるマンガです。レビューがめちゃくちゃ高いです。

この半年で色んなマンガを読んできましたが、間違いなく『ちひろさん』が1番面白く心に残りました。

元風俗嬢で、今はお弁当屋のちひろさん。彼女の元にはいろいろな悩みを抱えた客がやってきます。

レールを敷きたがる親を持つ女子高生、親とうまくいかないせいでグレ気味な小学生、ニューハーフのバジル姐さん。

その中でも印象深いのは1巻1話に登場するホームレスです。心を真綿で締め付けられるようなお話で、読後は切なくなりました。

うまく言葉に出来ないモヤモヤが胸に広がりました…。

プライム会員の方はぜひ読んでください。

 

まとめ

 

2018年上半期のAmazonで買って良かった物11選でした!

いやー、色々買いましたねえ。

下半期は節約しつつ、面白くて使えるようなアイテムはどんどん購入していきたいと思います。

ちなみに買って後悔したものはエースコックの鶏だしフォーです。注文して届いたころにはフォーに飽きちゃって…。いまも倉庫に眠っています…(;’∀’)